東京の赤い羽根共同募金

Page Top


お知らせ

  • 配分:会社法人からの物品寄付(3層不織布マスク)について(ご案内:受け入れ先の募集)
     東京都共同募金会では、寄付金をお預かりするとともに法人・企業様の特徴を活かした物品寄贈を受け社会福祉事業に活用いただくことに力をいれております。
     この度、都内会社法人より3層不織布マスク(1箱50枚入り×1,000箱)の寄贈についてご相談が寄せられました。施設での利用者の活動等にご活用いただきたいとのお申し入れです。
     当該物品の配分をご希望される際は、下記までご連絡をお願いいたします。
    (なお、物品は全数まとめての受け入れが優先となります。受け入れ先が決まり次第、募集は終了いたしますので予めご了承ください。)

    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp
  • 情報:(公財)車両競技公益資金記念財団によるボランティア活動推進事業への助成について
     東京都共同募金会では、標記財団の助成事業に関する申請・相談を受け付けています。
     対象は、「高齢者、障害者等の支援を目的とするボランティア活動に対する助成」となります。申請ご希望の際は、本会までご連絡をお願いします。(03-5292-3183:配分担当)
     実施計画申請書提出先は、社会福祉法人東京都共同募金会です。各要項に示されている申請締切日(必着)をご確認のうえ、ご検討ください。
    なお、申請書等関係書類はそれぞれ下記からダウンロードできます。

    ボランティア活動助成事業関係書類
    ※申請書のExcel データについては、メールでもご提出ください。
  • 配分:令和3年度第二次全都配分(A配分)の申請方法について
     令和3年度の第二次全都配分(A配分)申請につきましては、申請受付をいたしますが、新型コロナウイルス感染拡大リスク軽減のため当面の間、次のように対応させていただきます。ご了承願います。

    ◎本会にお越しいただいての相談を一時中止し、「A配分申請・事前相談シート」に必要事項をご記入の上、見積書と併せて送付(e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp)くださいますようお願い申し上げます。
     事前相談シート受領後、こちらから電話連絡いたします。申請案件については分かりやすく事前にまとめた上でご説明ください。
     ご連絡・ご相談の後、申請に必要な申請書をお送りいたします。
     なお、事前相談シートのご提出では、まだ申請となりませんのでご注意ください。

    (問合せ)
    TEL:03-5292-3183(配分担当者:板敷)
    e-mail:haibun@tokyo-akaihane.or.jp
  • 配分:令和3年度第二次全都配分(A配分)について(ご留意下さい)
     本会では令和3年度第二次全都配分(A配分)について、配分申請のご相談をお受けしているところでございますが、この度の新型コロナウイルス感染拡大の影響により現状況の長期化も予想され、従来どおりの共同募金運動の実施および配分金によるご支援に多大なる影響が懸念されます。
     本会といたしましてもこの状況への対応を検討しておりますが、係る事態に鑑みまして、当該配分申請をお考えの社会福祉施設・団体の皆様には従前本会が行っていた配分決定額は、例年の額を確保することが、非常に難しくなってまいりました。
     また、申請事業につきましては、新型コロナウイルス感染防止対策事業も重視いただくこととなります。
     大変にご迷惑をおかけすることとなりますが、諸般の状況について、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
  • 募金活動のご紹介: 認定NPO法人CES ゆいまーる生活館様
     八王子の住宅街にあるゆいまーる生活館は天然酵母パン等の製造販売を行っています。知的に障がいがあるといわれている人たちがイキイキと働く場でもあります。
     店内にポスターや羽根をディスプレイし、募金箱を設置しています。また、赤い羽根共同募金とコラボし、募金付きおやつセットも販売しています。
     お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
    認定NPO法人CESホームページ

過去のお知らせ